こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 学術リポジトリホーム
  2.  > 貴重書デジタル・アーカイブ
  3.  > 植木文庫
詳しい解説

タイトル、巻号または画像をクリックすると閲覧できます。

サンプル画像タイトル・形態事項等
西洋教草
  • タイトル:西洋教草
    第1分冊 上
    第2分冊 中
    第3分冊 下
  • 出版事項:大阪:文榮堂善兵衛,[1873 序]
  • 形態事項:3冊;23cm
  • 注記:和装,袋綴.見返し:永田方正譯,全3冊,一名愛敬篇,大坂書肆文榮堂群玉堂合梓
  • 請求記号:193‖N300

1873年(明治6年)4月に愛媛県人の永田方正が西洋教草の名の下に箴言、テトス、テモテ前後書の和訳を行なった。同書は実は聖書の抄訳で従来何人も訳さなかった所の訳文を載せていることである。又、特に注目しなければならないのは、日本人による訳としては最も初期のもので、珍しいものである。大阪の文栄堂、辟玉堂より同年に和本三冊で出版され、大きさは22.5cmで、それぞれ、34、33、32の各頁での規様である。
尚、当館蔵のものは植木枝盛旧蔵のもので、植木文庫の一冊となっている。
「びぶりおてか」同志社大学図書館報5号(1969.7.1)より抜粋
立志社始末記要
  • タイトル: 立志社始末記要
  • 出版事項:[出版地不明]:[植木枝盛],[1885]
  • 形態事項:1冊;25cm
  • 注記:和本,帙入
  • 請求記号:210.63‖U